スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
●最終回
rira0.jpg
リラコ・トゥディは今エントリで最終回です。

そのひょうきんな仕草で入園者たちの目線を、
そして、その肝っ玉でゴリラの森の権力を、
ほしいままにし、君臨(?)してきた、
上野動物園のゴリラの影の実力者、
愛すべきゴリラのリラコが、11/12未明亡くなりました。
死因は扁平上皮癌だそうです。

↑の画像(4/18撮影)にも写っていますが
唇の一部の腫瘍が昨年発見され、治療を続けていた
そうですが、その結果もむなしく、今回の
訃報となった模様です。


ここ半年ほど、放飼場でその姿を見ずにいたので
少し気になっていたのですが、きっと私が最近は
午後からしか上野に出かけないので、午前とか
時間限定で(リラコが強すぎて、新しく入った
オスが群れで地位を確立できなかったりするから)
出してて、すれ違いなのかな~、なんて
自分勝手に解釈していました。
まさか癌だったとは‥‥。
認識の甘さが悔やまれます。
事実を知っていたからといって、どうとも出来や
しなかったのは同じなのですが。

リラコは、新入りのオスからは「おっかねえオバチャン」と
思われていたようですが、メスからはとても人気がありました。
血のつながった娘であるローラとは、余り仲良しでは
ありませんでしたが(顔はそこそこ似てるのに、
性格は正反対だった!)、ピーコやトトとは特に仲良し。

いつも不安そうな顔をしているピーコは、リラコと
いる時だけは特別ちょっと安心した表情をしていたり
(なんとなくいつもリラコの微妙な近くにいた)、
トトはまるで子分の様に、リラコについて回って
時に仕草を真似したりしていたのを思い出します。

第2放飼場の体重計のついた擬木の上で
ごろんと横になっている姿を、わあわあと入園者が
歓声を上げて眺めていても、MYペースに我関せず。
そんなゴリラのイメージそのものの、どっかりした姿が
いよいよ人間の人気も集めていたように思います。


じゃあね。
もう会えないけれど、おやすみ。
この時の2枚目のショットが、私が撮った
一番最後のリラコの画像となりました)

rira00.jpg


公式情報
ゴリラの「リラコ」が死亡しましたTokyoZooNetより)
スポンサーサイト
【2007/11/15 03:52 】
| リラコ トゥディ | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。