スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
フェンシング!
07koubeoohasifensing1.jpg
かしんかしーん!

神戸花鳥園のアカハシシロムネオオハシです。
右はニコ、左はジンという個体。
ジンの方が強いので、いいポジション取ってます。

07koubeoohasifensing2.jpg
あごっ!
クロスカウンター!!的な。

ちなみにこれはケンカや弱いものいじめというより
オオハシの群れの中で、割合日常的に行われる
遊びであり、優劣を定める儀式であり、普通は
相手を傷つけるほど攻撃する事はありません。

07koubeoohasifensing3.jpg
んがー!!!!
(上がジン、下がニコ)
えらい事なっちまってますが!

動画でも撮って見ました。
迫力のバトル(?)を動画でお楽しみくださいまし。
※音声オンに設定してあります。
音量に気をつけてご覧下さい。


こちらはラブラブなフェンシング。07koubeoohasifensing4.jpg
同じく神戸花鳥園のオニオオハシのグン(右)と
じゃぱんです。この2羽はとても仲の良いツガイ。
ペアの間でも、こうやって嘴を合わせる事もあるのです。
スポンサーサイト
【2007/01/24 23:45 】
| 動画 | コメント(6) | トラックバック(0) |
日の丸
nogama.jpg
スズメ目ツグミ科の鳥、ノゴマのオスです。
鮮やかな喉の朱の羽色が美しく、この喉の赤さを
見立てて「日の丸」という別名で呼ばれる事もあります。

おめでたい別名を持つこの鳥、松の内にご紹介するには
なかなか相応しいと思いませんか?
この美しい姿、一度フィールドで見てみたいものです。

(ノゴマ♂@日本平動物園)
【2007/01/06 20:58 】
| 動物園アルバム | コメント(0) | トラックバック(0) |
うりうり♪
07uribou1.jpg
明けましておめでとうございます。
亥年の始まりを祝って、ウリボウ画像を!

とは言っても、イノシシの子供ではなく
これはマレーバクの子供の画像です。
この子は千葉動のトムくんの幼少のみぎり。

先月、千葉動に出かけたらトムくんの弟が
生まれていましたが、生後5ヶ月弱で、もう
子供特有のウリウリ模様は消えて、大人と
一緒の模様になっていました。
少し残念‥‥。
バクの子供がウリボウなのは、数ヶ月、
ほんの少しの間なのです。

07uribou2.jpg
この子は多摩動のダンくん。
トムくんは生後2ヶ月程度、ダンくんは生後1ヶ月頃の
ショットです。
ウリウリ模様なだけでなく、体もまだ小さいのです。
(お母さんと並んだショットはこちら

本年も、のんびり気まぐれに更新していく所存ですので
お暇な時に、のんびりとチラ見しに来て下さいね。
ではでは、本年も当ブログを宜しくお願い致します~。

(マレーバク(仔)@千葉市動物公園/多摩動物公園)
【2007/01/04 01:49 】
| 動物園アルバム | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。