スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
●2006年3月28日
rira060328.jpg
本日のリラコ。
ずーっと背中を向けていたんで
少し粘って撮った一枚。

どうやら、壁と地面の隙間に生えている
雑草が気になっていたらしい。
ずっとこの雑草をむしりむしりしたり
指でこねこねしたりしてました。

今度この上野動物園のゴリラの森に、
東武動物公園からニューフェイスの
ゴリラのオスが仲間入りするらしいんだけど
そうなるとまた斑替えになるのかな~。

リラコに認められるのか、そのオスは。
女子と上手くいくのか、そのオスは。
などなど、とっても気になっています。
スポンサーサイト
【2006/03/28 23:47 】
| リラコ トゥディ | コメント(2) | トラックバック(0) |
さくら、さくさく♪
sakuranoumekosan.jpg
桜、咲いてきましたねー。
これから天気はややグズつくようで
逆に桜が長持ちするのでは~と少し嬉しいような。

お花見は今年は出来なさそうなのですが、
散歩の折に、通勤途中にと、咲き始めた桜を見ると
少しラッキーな気分になるのは私だけではないでしょう?
馬場も桜が咲いてうきうきした気分になります。

桜といえば。
一昨年撮影した、小田原のアジアゾウ梅子さん。
桜と一緒に撮ったのですが、少し桜が早かった‥‥。
去年は野毛山でキリンと八重桜を撮ったのですが
小田原以上に一緒に撮るのが難しかった~。

(アジアゾウ・梅子♀@小田原動物園)
【2006/03/27 23:39 】
| 動物園アルバム | コメント(0) | トラックバック(0) |
子供ら
ヤブイヌ@よこはま動物園ズーラシア(2006年3月26日)


ズーラシアのヤブイヌ一家は
去年の7月末に生まれた子供が5頭加わって
全部で7頭の大所帯です。
(父)コタロウ (母)コウメ
(子)♂ ショウタ、ケンタ、ユウタ
   ♀ コフジ、コモモ

皆一列に並んでぐるぐる歩いているので
「フランクフルトに手足が付いた様な姿」と
形容されるヤブイヌですが、この姿は本当に
繋がった状態のウインナーみたい。
(全員並んでいる所は撮れなかった‥‥)

yabuinukojare2.jpg
子供は歩いてる途中でも、隣の子に
いらぬちょっかいを出してみたり。

yabuinukojare3.jpg
がぷがぷ。
やめてよ~!

yabuinukojare4.jpg
子犬の兄弟と一緒で、噛むのも遊び。
遊びがエキサイトしてきました。
なんだか楽しそう。

運動場をぐるぐる回る、家族の
他のヤブイヌたちが追い抜いて行きます。

yabuinukojare5.jpg
周回遅れになってもやってました‥‥。

親と見分けがつかないほど大きくなっても
まだまだ性格は子供なんですね~。
やんちゃっこたちでした。
【2006/03/26 22:49 】
| コマゴマ ドウブツ | コメント(4) | トラックバック(1) |
ジャンプ、ジャンプ!
jumpkurosai.jpg
四肢全部浮いてるの、判ります?

サイが好きなのです。
自覚がなかったけど、サイの前で私は
随分長い時間撮ったり見たりしてるらしい。
地味に見えるサイですが、結構面白動物なのです。
フレンドリー丸出しって感じではないけれども
「反りが合って気が向けば相手にしてくれる」
そんな感じかなあ。

金沢動物園のクロサイは、いつ行っても
帰り際、夕方一番最後に見る時に
必ず面白アクシデントが起きるのです。
要は夕方、いつ見ても暴れてます。
この日は、狭い放飼場を所狭しとダッシュ!
跳ねるように素早く走り回っています。
サイって意外と足速いんだ~。

っていうか!
こんなに走り回る生き物だって知りませんでした。
多分このコは、今年2歳の若い男の子クロサイの
ディオくんだと思われます。
おっきくなったね~。
育ったんだね~~。

ヒガシクロサイ(ディオ♂)@金沢動物園
【2006/03/25 00:16 】
| お知らせ | コメント(2) | トラックバック(0) |
ライタくん大活躍!
コアラ・ライタ♂@金沢動物園(2006年3月24日)

ooabareraita0.jpg
金沢動物園のコアラ、ライタくん。
今のように気候が良い時期は、外に出ています。
コアラってだいたいいつ見ても寝てますが、
今日のライタくんは、おもむろに木から
するする降りてきて‥‥

ooabareraita1.jpg
地面をすたすた歩き回ってます。
あんまりコアラって地面歩き回らない
生き物な気がするんですが~。

ooabareraita2.jpg
よじよじ。

お昼寝用の木の上から、餌のユーカリが
挿してある食事用の木によじ登るライタくん。
そか!ご飯欲しくてこっちの木に移動したのか。

ooabareraita3.jpg
ユーカリ目指してまっしぐら~。
続きを読む
【2006/03/24 23:24 】
| コマゴマ ドウブツ | コメント(2) | トラックバック(0) |
ふあーん
akubiyurikamome.jpg
不忍池のほとりで。

上野動物園に行くと、餌が目当ての野鳥がたくさんいます。
渡りの季節になると、その野鳥たちに更に冬鳥が加わって
池のほとりもにぎやかになります。

池の手すりのところに整列していたユリカモメさん。
おっきなあくびをしてました。

(ユリカモメ(野生)@上野動物園内)
【2006/03/20 23:39 】
| 動物園アルバム | コメント(2) | トラックバック(0) |
偽装ペンギン現る?
3月11日付けの東京スポーツの社会面に
「偽装ペンギン現る」との見出しが。

何だ~?と思ったら、ゴイサギがペンギンに混じって
餌をくすねているという、詐欺なサギ(※東スポなので
親父ギャグが基本)についての話題でした。
紹介されていたのは、羽村市動物園のフンボルトペンギンの
飼育舎に餌の時間になるとやってきて、ペンギンの餌を
せっせと横取りしているゴイサギの様子。
(そしてそれを見遣るフンボルトペンギンたち)

確かに普段から首をすくめた姿勢のゴイサギは
色味とかが少しペンギン似なのですが。
そして当たり前のようにペンギン舎にまぎれているので
入園者の人から「あれ変なペンギンがいる」と
言われることも多い鳥なのです。
羽村だけではなく、全国の動物園で主にペンギンの
餌を横取り中☆yokodorigoisagi1.jpg
ゴイサギ(コウノトリ目サギ科)の成鳥。
‥‥似ているような、似ていないような‥‥?
ちなみにこれは上野動物園のケープペンギン舎で
撮りました。やっぱりここでも狙っている(笑)
もちろんオウサマペンギン舎の方にもゴイサギを始め
コサギやアオサギなどの横取り軍団が勢揃いしてます。


yokodorigoisagi2.jpg
こちらはゴイサギの若鳥。
ホシゴイの異名を持つように、茶色に白い斑点と
成鳥と違って随分ペンギンと遠いルックスなのですが
当たり前のような顔をしてペンギン舎にまぎれてます。

サギついでにも一つ面白いものを紹介しましょう。
ゴイサギの仲間でササゴイという鳥がいるのですが
この鳥、熊本の水前寺公園に住んでいる個体群は
「疑似餌を使った釣り」をするんです。
これは鳥では極めて稀で、世界にも他に例のない
事例として知る人ぞ知る有名な話なのですが
なんと、それが動画で紹介されております!
(3/31まで無料)
興味をお持ちになられた方はご覧下さいませ~。
goo懐かしTVマニアックスNHK篇「ウォッチング」ササゴイ
【2006/03/12 02:46 】
| トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
おしゃれ髪型
ケープペンギン・幼鳥@上野動物園(2006年2月23日)

hennakepenhina0.jpg
上野のケープペンギンの雛はスッカリ
雛毛も抜けて、若鳥の風格が出てきました。

巣穴から出てきましたよ、よっこいしょ。

hennakepenhina1.jpg
‥‥‥。
何故か後頭部にだけ、雛毛が残ってて‥‥。
変!
おしゃれ髪型すぎ!!

hennakepenhina2.jpg
いーじゃんべつに~。
フリッパーぷるぷる~~。

このこが大人になるのはいつかな。
【2006/03/04 23:01 】
| コマゴマ ドウブツ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。