スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
またもや新たなからくりが!
pleaqua1.jpg
上野動物園のプレーリードック舎に新たなからくりが登場!!
このガラスに包まれた謎の装置は一体何っ!?

pleaqua2.jpg
赤ちゃんラッシュに湧くプレたちも
なんだなんだと見守っている、この謎の装置ですが

pleaqua3.jpg
横から見るとこんな。

実は、この壁とガラスの間には、土が詰まっていて
プレーリードッグが、穴を掘る様子を横から見る事が
出来るようになっているのです!!
小学生の頃やった、空き瓶に黒い紙を巻いてやった
アリの観察というか、アントアクアリウムとかを思い出しますね。

pleaqua4.jpg
朝見たら、1枚目の画像のように「ガラス注意」の紙が
まだ張られていたのですが、帰りに見たら剥がされているだけでなく
中にプレーリードッグが2頭いました。
むちゃくちゃ頑張って穴掘りしてましたヨ!!

カワウソのチューブ装置といい、最近は某動物園に刺激されたのか
動物たちにも入園者にも楽しく、かつ学ぶ事が出来る方法の
アイディアたっぷりの展示方法が取り入れられてきた上野動物園!
これからも目が離せなさそうです。
スポンサーサイト
【2005/04/28 20:27 】
| トピックス | コメント(3) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。