スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
にこっ?
インドライオン@ズーラシア(2004年8月21日)

niyarilion1.jpg
ズーラシアのライオンさん。
おーい、そっぽ向いてないで、こっちを向いて~~!

niyarilion2.jpg
「呼んだ?(ニコ~)」

niyarilion3.jpg
わ、笑った!?今笑ったよね!!
「さぁてね?(ペロリ)」
スポンサーサイト
【2005/03/30 19:11 】
| コマゴマ ドウブツ | コメント(0) | トラックバック(1) |
‥‥してますか?
フンボルトペンギン@江戸川区自然動物園(2004年4月23日)

secom1.jpg
最近、動物園から動物を盗む人がいたりして物騒ですね。
不審者警戒~!とペンギンたちも背伸びして辺りを良く見てます。

secom2.jpg
そんな警戒ペンギン隊が暮らす江戸川区自然動物園。
物騒な世の中にあって、このペンギン舎はきっと安全です。

secom3.jpg
だって。セ●ムしてますから‥‥。
【2005/03/23 20:20 】
| コマゴマ ドウブツ | コメント(4) | トラックバック(1) |
マンボウの辞書には
マンボウ@サンシャイン国際水族館(2005年3月20日)

マンボウ‥‥‥彼らの辞書には‥‥‥。

sunmanbo1.jpg
の~ん。

sunmanbo2.jpg
のの~ん。

sunmanbo3.jpg
ののの~ん。
(ヒレを左右に交互に揺らして前進するのですね‥‥)

sunmanbo4.jpg
のああ~~~ん!!

‥‥‥「曲がる」という文字がないらしい。
曲がるという概念がない、とか、曲がるという動きが出来ないとか
色々言われているみたいですが、要は理由はともかく曲がれない。
なので普通の水槽で飼育すると衝突死するので、飼育が難しいと
いわれているんですな(海じゃ特に珍しい魚でもないはず)

そして、マンボウ水槽の前では、つくづくマンボウは特に
美味しい魚ではないんじゃないか、という話をまたしたりした。
マンボウの肝は好きだけどな~、身はそんな美味しいもんでもない。
【2005/03/21 15:12 】
| コマゴマ ドウブツ | コメント(0) | トラックバック(0) |
●2005年3月18日
rira050318.jpg
3/18のリラコ。
突然の雨降りで、何だかちょっと退屈そう~。
麻袋をいじりながら、ばぇ~~とした午後を過ごし中。

同じ放飼場の他の皆も、擬木なんかの下で
じいっと雨宿りをしておりました。
【2005/03/19 21:49 】
| リラコ トゥディ | コメント(0) | トラックバック(0) |
新アトラクション登場!
kawausoatorak1.jpg
上野動物園のカワウソ舎が一変!
何やらアヤシゲな装置がお目見えです。

良く見てみると、檻の中から水の入ったパイプが繋がっているのは、
檻の外、入園者からよく見える位置にあるアクリルケース。

kawausoatorak2.jpg
そしてケースの水の中にはどじょうが。
どうやら、このパイプを伝ってカワウソがケースの中に入って
どじょうを捕らえる様を入園者に見てもらおうという試みらしいです。

kawausoatorak3.jpg
「なんじゃコリャ~~??」
あからさまにいぶかしんでいるカワウソのマークン。
隣でまだ作業中の作業員さん&飼育員さんの会話を盗み聞くと
どうやら設置されたのは昨日。
現れたばかりの謎の装置を、カワウソたちは怪しむばかり。
慣れたら入る、と飼育員さんは言い張ってましたが‥‥?

kawausoatorak4.jpg
ちなみに、飼育員さんに「マークン!」と呼ばれて
即こちらにやってきたマークン。慣れてるんですね~!
呼んだ?呼んだ??とキュンキュン鳴いていました。

ケースの中でどじょうを取る様子が早く見たいものです。
【2005/03/18 20:38 】
| トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
だらん
PICT0163.jpg
どうしてワオキツネザルって、だらんと座ってるんでしょうね。
よくお日さまに向かって、爬虫類かオマエはって感じで暖を取ってたりします。
そんな時も両手両足だらん。

ワオキツネザル@伊豆シャボテン公園。
【2005/03/16 23:07 】
| 動物園アルバム | コメント(0) | トラックバック(0) |
帰り道
シロサイ@伊豆バイオパーク(2004年10月24日)

izusai1.jpg
サファリゾーンももうおしまい。
シロサイたちが、飼育員さんに導かれて、寝小屋に帰ります。

izusai2.jpg
ほりゃほりゃ、帰るよ~。
まるでアルプスの少女ハイジのような牧歌的な光景。

izusai3.jpg
と、ここでシロサイさんが何かに気付いた!

izusai4.jpg
ズンズンズズーン!
何と、寝小屋の方ではなく、柵越しにカメラを向けていた
私たちに向かって‥‥‥!!

izusai5.jpg
ずーん!!
柵ギリギリまで来ちゃいました。うわー、びっくり!
デジカメを慌てて広角側(38mm)に切り替えて撮ったのですが
撮れたのはこの画像‥‥‥。
すごい近かったです。40cmくらいまで近付いていたかも。
【2005/03/14 00:33 】
| コマゴマ ドウブツ | コメント(0) | トラックバック(0) |
悪夢のような光景
ブログ女王の眞鍋かをりのここだけの話にTBしてみました。
眞鍋さん言う所のきんけしみたいなやつは‥‥PICT0193.jpg
これですよ!!
多分このアフリカツメガエルの白色個体(アルビノ)

地獄絵図との例えですが、この画像を撮った名古屋・東山動植物園の
自然動物館の両生爬虫類コーナーには、直径80cm、高さ2mは
あろうかという、巨大な円錐形の水槽にこのカエルがゴッサリ。
絶対3ケタは入っている。
死体のように折り重なったり、ただ漂っていたり。
マグノリアを超えるカエル・ヂ・阿鼻叫喚。
水槽のアールが生み出すディストーションと阿鼻叫喚が相俟って
まるで悪夢かバッドトリップかのような光景に。

しかしこれノーマル個体だからまだマシだけど、きんけしガエルみたく
アルビノだったら、古いホルマリン漬けみたいで
さぞや悪夢度アップに違いありません。子供はトラウマ。


東山動物園の両生爬虫類コーナーは異常な充実具合で、
妙にでかく育った見事な個体が多いです。
もちろん気持ち悪くないカエルもたくさんいます。
PICT163.jpg
ほら、皆並んで可愛い~。
(多分モリアオガエルかシュレーゲルアオガエルかと)

PICT0172.jpg
やや目つきが悪い気もするが可愛い可愛い~。
(サビトマトガエル)

PICT0178.jpg
か‥‥‥可愛い‥‥?
(ヘルメットガエル)

人生いろいろ、カエルもいろいろ。
【2005/03/12 19:19 】
| トラックバック企画・小ネタ | コメント(2) | トラックバック(0) |
ダイアナさん訃報。
PICT7524.jpg

野毛山動物園の黒ジャガー、ダイアナさんが去年の10/27に
亡くなっていたそうです。
先日届いた、横浜動物園友の会の会誌「ZOOよこはま」の
記事で、初めて知りました。
推定21才、眠るように息を引き取ったのだそうです。

去年4月、初めて野毛山に行った時、初めてダイアナさんと
対面した時、凄く不審な目で見られたのを憶えています。
あまりにイヤそうだったので、こっそり横から見てました。

他の動物を見てはダイアナさんの前に戻り、しばらく
ダイアナさんを見ては、他の動物を見に行き、またまた
ダイアナさんの前に戻って‥‥と結構時間を掛けて
ダイアナさんとの距離を縮めようと密着を高めていった所、
最初は私が前にいるだけでいやそうだったダイアナさんが
最後の方には、いてもいいよ、別に。みたいな顔になっていた
ような気がしたのです。
‥‥‥私の思い込みかも知れませんが。

時間を掛けたら仲良くなれそうだなあ、次に野毛山に来たら
もっとダイアナさんと仲良くなって帰ろう!と思っていたので
この訃報は少なからずショックでした。
訃報以外のトピックもお伝えしたいです‥‥。

画像は、その時帰る間際に撮ったダイアナさん。
こんなに優しい顔を見せてくれてたんですよ。
今、野毛山にはダイアナさんの娘のオジャガという
片足が不自由な黒ジャガーがいます。
(晩年はダイアナさんと同居してました)
オジャガには会った事がないので、今度はオジャガに会いに、
オジャガと仲良くなりに野毛山に行きたいです。
【2005/03/12 16:51 】
| トピックス | コメント(1) | トラックバック(0) |
ふと思ったが
PICT8110.jpg
シロガオマーモセットは‥‥‥


鉄拳と同じ髪型ではないですか??
(※落武者という説もあった)

(江戸川区自然動物園にて)
【2005/03/06 23:24 】
| トラックバック企画・小ネタ | コメント(0) | トラックバック(0) |
アリクい恋人達
オオアリクイ(カイ♂&エスペランサ♀)@沖縄こどもの国(2004年1月28日)

arikuilove1.jpg
非常におアツい沖縄のオオアリクイカップル。
カイ「オイオイ、よせったらぁ~」
エスペランサ「だってあなたが素敵なんですもの☆」
二人「ウフフ!アハハ!!」

arikuilove2.jpg
むちゅー!キスの嵐のお二人さん。
オオアリクイの相性の良いカップルはキスが大好き!
こんな仲良しチュー風景は、他の動物園でも見られます。
(ラブラブのオオアリクイカップルがいる所ではね)

‥‥それにしても‥‥独り者には目の毒ですよ。

arikuilove3.jpg
カイ「そんなキミにもチュー!」
あらあら。モテる男は優しいのネ‥‥。
ありがとね!!
【2005/03/04 01:34 】
| コマゴマ ドウブツ | コメント(2) | トラックバック(0) |
オタリアの秘密
オタリア(大型のオットセイの仲間)の歯は‥‥
PICT8037.jpg
何故か黒い。
この個体だけかなあ??
歯ぁみがけヨ~!あ・ビバノンノン♪

がおむがおむと吠えていた所を撮ったものです。
(江戸川区自然動物園にて)
【2005/03/03 03:06 】
| トラックバック企画・小ネタ | コメント(0) | トラックバック(0) |
ちょっとヒマ
アジアゾウ(はな子♀)@井の頭自然文化園(2004年9月2日)

0409hanako1.jpg
老ゾウのはな子さんが、モート(壕)の手前まで来たよ~。
お~い、どうしたのー?はな子さーん!!

0409hanako2.jpg
ぶらーん、もしゅ、ブチッ!
長い鼻を使って、器用に手すり手前の植え込みから
葉っぱをもいでモグモグ‥‥。
はな子さんは歯がないから、こんな固い葉は食べられない
はずなんだけど‥‥‥。

ちょっとヒマだったから、ヒマ潰しの手慰みならぬ
鼻慰みだった模様です。
【2005/03/01 01:12 】
| コマゴマ ドウブツ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。