スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
もぐもぐじいちゃん
コアラ@多摩動物公園(2005年1月9日)

先の記事でも触れましたが、日本の最長寿コアラの
タムタムが亡くなりました(世界記録級の長寿でした)
先月元気な姿を見たばかりで、とてもビックリしました。
そんな訳で、タムタムさん回顧コマゴマを。

tamutamu1.jpg
う~ん、かぐわしきはこのユーカリのかほりじゃ‥‥。
タムタムさん、ユーカリに夢中。

tamutamu2.jpg
まぐまぐ‥‥。
ムム‥‥口の中に広がる、爽快なテイスティ!
歳をとっても食欲の衰えぬ健啖ぷり。

tamutamu3.jpg
モゴモゴ。このユーカリ、じぇ~んぶワシのもんじゃ~~!
(※誰も取りません)やや脳の方はボケ気味。

tamutamu4.jpg
‥‥‥‥‥ハッ?わしゃ一体何を。
突如我に返って暴食を止めたタムタムさん。

tamutamu5.jpg
そうじゃ、わしゃ、帰ろうと思っとったんじゃ~♪
思う存分食べたら、寝床に帰るタムタムさん。
ハッキリ言って、多摩動のコアラで一番活発でしたよ。
また会いたかったな。
スポンサーサイト
【2005/02/27 01:56 】
| コマゴマ ドウブツ | コメント(0) | トラックバック(0) |
タムタムさん訃報。
tamutamu.jpg

多摩動物公園で飼育されていた老コアラのタムタムさん。
(この画像は昨年撮影したもの)
左目は白内障だったけど、コアラブームの時来日したという
初来日世代のコアラの唯一の生き残りでした。

今月25日、いつものようにご飯を食べていたのに、木から降りて
横になったまま、往生してしまいました。
22才という年令はギネス級の長寿でした。死因は老衰。

いつも活発で、何となくユーモラスで、個人的に一番の
お気に入りコアラ。多摩動のコアラ舎では、いつもタムタムを
探していた私にとっては、とてもさみしい出来事です。
本当にひょうきんなおじいちゃんだったんですよ‥‥。
ただただタムタムの冥福を祈るばかりです。

ひょうきんなタムタムの様子が紹介されている記事。
ご冥福をお祈りします。くらげねこの雑記帳
さようなら、タムタムnanatsukiの撮影日誌
もぐもぐじいちゃん(当ブログ)
【2005/02/27 01:42 】
| トピックス | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。